スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

重さにしたがってみる

こんにちは、久しぶりの更新ですみません

先日私のアロマの先生でもあるsachiさんのサロン「per me」 で行われた
「脱力ノ会」(だつりょくのかい)に参加してきました。

今回の主催はちえさんです。
ちえさんは京都と東京でトリートメントを行われている方で
気功の教室などもされています。
とてもステキなお方です


音楽を選ぶちえさん

per meの空間もステキなのですが、
ちえさんの音楽とリードしてくださる声で本当に体に集中できました。


体を動かすときに右と左均等に力を入れていては体は動いていきません。
ピンと張りつめていた糸の片方の端っこをふっと緩めるように
均等に入っていた力を緩めてやります。
そうするとこういう風に動いてくださいと言われなくても
体が自然に流れるように動いていきます。


それがなんとも気持ちよくて



体の中に入っている細かい砂がざざざーっと流れていくように
体の重さを感じて解放していくのです。

そうすると自分の体のここが痛い、ここが凝ってるというのを教えてくれます。
それをまた感じながら解放〜〜


ゆ〜〜ったりゆ〜〜ったり動いていると言葉を忘れて、
本当にからっぽになってる瞬間があって、
ただ1つの生命体になってる自分がなんとも愛おしい



とってもステキな時間でした

また次回もいけたらいいなぁ〜〜


at 10:04, mariko, からだのこと

comments(0), trackbacks(0), - -